年賀状書かなきゃ・・・

今年も残すところ、あと1週間になってしまいました。
この時期、頭を悩ますのが年賀状ですよね。

僕は約250~300枚書くのですが、昨年から全て手書きでつくることにしています。
文面はもちろんですが、宛名も全て手書きです。

正直、大変です(笑)。
でも、郵便番号が7桁になったので宛名書きがすっごく楽になって助かっています。
本当は、7桁のあとに町名と番地だけ書けば着くんだろうと思って、一度やってみたいのですが、約300枚の年賀状があて先不明で全部返ってきたら泣きそうなので試していません。

(↑例えばうちの事務所は、伊丹市瑞ヶ丘3丁目27-2-106ですが、
伊丹市瑞ヶ丘=〒664-0017なので、
664-0017 3-27-2-106 とだけ書けば着く?
もしそうだとしたらメチャメチャ楽♪
今は、〒664-0017 瑞ヶ丘3丁目27-2-106 と書いて送っています)

文面には毛筆で来年の自分の抱負を大きく書いて、一言ずつ相手に対するメッセージを添えるのですが、この来年の抱負がまだ決まっていません。
ぼんやりしたイメージはあるのですが、それがまだ言葉になっていないのです。
(↑オイオイ、ホンマに間に合うんか?)

まだ今年中にやらなきゃいけない仕事も残っているし、年賀状パソコンで作ってしまえば簡単なんですが、それではもらった人が面白くないし、印象にも残らないでしょう?
だから意地でも手書きで頑張ります。
どうぞお楽しみに。

ちなみに今年の年賀状はこんな感じでした(↓)

こうやって年初に自分の抱負をたくさんの人に宣言してしまうと、常に(1年中)自分の頭からこのことが離れないので、僕のような自堕落な人間にはなかなか有効です(笑)。
でも、こんなことは1年やそこらで完全に達成できるものではないですね。
昨年に比べればかなり改善したと思いますが、まだまだです。

2 thoughts on “年賀状書かなきゃ・・・

  1. haya37

    年賀状の言葉、私向けに選んで書いてもらったのかと思っていました。
    なるほどそういうことでしたか。
    私はさらに自堕落で出す数を少なくしてます。しかもまだ作っていないし・・・
    全部手描きとはすごいなあ。

    返信
  2. さとう

    haya37さん、
    >年賀状の言葉、私向けに選んで書いてもらったのかと
    >思っていました。
    いえいえ、僕はそんなことおこがましくてできません。
    きっかけは、一昨年(だったかな?)ある友人から全て手書きの年賀状をもらい、すごくうれしかったので真似してみたんです。
    毛筆は、単なる自分の意地と、文字数を減らして、かつインパクトを上げるためにやってみたんですが、自分でも結構気に入ってしまいました。
    年賀状を出すことすら減っている風潮ですから、少しは受け取った人にも楽しんでいただけるのではないかと自分では思っていますが・・・さていかに。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です