尼崎市・漆喰+和風木製格子の家、竣工/数寄屋、木造専門建築家・東風

尼崎市のH様邸、無事に竣工し、昨日お引越しを済まされました。

先週の初めに竣工写真を撮ってきましたので、何点かお披露目します。

まずは外観から(↓)
1階の外壁は吉野杉(赤身・板目)
2階の外壁は白漆喰抑え仕上げです。
屋根には少しむくりをつけています。
amagasaki_0807_1

軒内に入って道路側を見返したところ(↓)
amagasaki_0807_2
 

玄関内部(↓)
amagasaki_0807_3

上り口の式台  (↓)  
材料は杉で、いつもの原田さんに化粧なぐりを施してもらったものです。
amagasaki_0807_4

リビング内観(↓)  
構造材は全て現しで、静岡県産の杉(新月伐採材)
床板は静岡県産の桧 厚み40mm
amagasaki_0807_5

1階和室(↓)
襖紙には、京唐紙の太渦(ふとうず)という文様を型押しした、朱色の紙を使っています。
紙の色・文様は、クライアントのH様が選定されたものです。
amagasaki_0807_6

リビング上部吹き抜け(↓)
amagasaki_0807_7
  

2階子供室から吹き抜けを見たところ(↓)  
2階の床板は静岡県産の杉・厚み40mmを使っています。
amagasaki_0807_8

工事中のご不便にもご理解・ご協力を頂いた近隣の皆様
いつも陰ながら応援してくださる、東風ファンのみなさま  
関係してくださった各職方と東風スタッフ
クライアントのH様

みなさまのおかげで素晴らしい家に仕上がりました。 
心より、御礼を申し上げます。

(株)木造建築 東風 佐藤 仁

cochibanner_n450

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です