住宅ローンの取材をしてきました

2/26(火)に、関西の地方銀行のローンご担当者の方( i さん)にご協力頂いて、住宅ローンに関する基本的な事柄についてインタビューをしてきました。
(大変お忙しい中、貴重な時間を割いてご協力いただいた i さん・早崎さん、どうもありがとうございました)



その結果をQ&A形式にまとめてこちらのページに掲載してみましたので、興味のある方はご覧になってみてください。

ちなみに今回ぶつけてみた質問の内容はこちら(↓)。


――――――――――――――――――――――――――――――――
 【Q1】 そもそも住宅ローンって何?一般の融資との違いは?


 【Q2】 住宅ローン融資金額に上限はあるか?


 【Q3】 住宅ローンで土地のみ(更地)を購入することは可能か?


 【Q4】 仮審査とはどういうことか?本審査とどう違うのか?


 【Q5】 市街化調整区域内の不動産物件に対する融資は降りにくい?


 【Q6】 なぜ、市街化調整区域内の物件に住宅ローンが降りにくいのか?


 【Q7】 住宅ローンの契約後、すぐに返済が始まるのか?


 【Q8】 据え置き期間というのは通常どのくらいか?


 【Q9】 据え置き期間を長くして欲しい(1年半、2年それ以上等)と言うと
     どうなるか?


 【Q10】 つなぎ融資とは何か?


 【Q11】 なぜ据え置き期間は通常1年以内なのか?


 【Q12】 住宅ローンの契約時の金額と実行時の融資金額が変わったら
      (高額になったら)どうなる?


 【Q13】 着工後、工務店との間にトラブルが生じたりして
      工事がストップした場合はどうなるか?
            ( ↑ 工期内に住宅が完成しない場合)

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

ご意見・ご感想などありましたら、さとうまで送って下さい。

 



これから住宅ローンのご利用をお考えになっている方のお役に立てれば嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です