高桐院のもみじ

昨日はクライアントとの打合せで京都へ行っていました。
このところ週に3日くらい京都へ行っています。
今月からは少し落ち着くと思うのですが、それでも週2回くらいは行くことになります。
来年はご依頼を頂いている関係から、京都へ行く機会がもっと増えそう・・・。

冒頭の写真は大徳寺高桐院で写したもみじです。
雨に打たれて落葉したもみじが庭一面の苔の上に降り注いでとてもきれいでした。
高桐院は普段はとてもマイナーで静かな落ち着いた塔頭ですが、この時期はすごい人・人・人・・・です。
みなさんよく調べて来られるのですね。
人があふれる高桐院は僕にとっては何だか少し違和感を覚えます(笑)が、京都でも屈指の美しいお寺です。
僕は以前勤めていた職場(鈴木工務店)の目の前だったので、もう30回くらい行っていると思いますが、いつ行ってもいいですね。

本当はもっと別の美しいアングルがいくらでもあったのですが、お客さんが多すぎて、今回は地面に落ちたもみじの写真をあなたにおすそ分けすることにしました。

京都の紅葉はここ1-2日がもっとも美しい時期でしょうね。
昨日の比叡山は燃えるような色で、その美しさに心を奪われました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です