名前のせい?

先週末、土曜日には西明石で地鎮祭を行いました。
7月中旬着工予定のK様邸です。

前日夕方までの天気予報では、
「朝方まで雨、その後雨は止んで曇り」
との予報で安定していたので安心していたのですが、朝起きてみると天気予報のサイトが真っ青になって

「今日は1日中雨ですよ~

なんて予報に、何食わぬ顔で変わっている・・・。
まぁ、梅雨ですから、そのくらい先読みできなかった僕が悪いんですが・・・。



そこからは、前日に予約をキャンセルしていたテントを再度借りるようにお願いして、約1時間遅れで地鎮祭が始まったのですが、地鎮祭が始まると雨は小降りになり、その代わりに今度はものすごい風・風・風!

もうテントが倒れるんじゃないか?と思うような風で、まるで台風でした。



地鎮祭の間はテントが揺れないように、支柱をぐっと支えていたのですが、そんな中思い返してみると、昨年京都で行った地鎮祭の時もすごい風でした。

つまりこれは、

「うちの事務所名が”東風”だからだろう」

ということに(苦笑)。



ひょっとするとこれから先、うちの事務所で行う地鎮祭は、すべからく突風に見舞われるかもしれません。

みなさまどうぞご了承下さい。

2 thoughts on “名前のせい?

  1. K

    荒天の中の地鎮祭、ありがとうございました。
    どうなることかと心配しましたが、無事に終えることができて、ご出席いただいた皆様に感謝!です。
    神様をお迎えする時と、お送りする時のあの”神風”!?(笑)
    間違いなく氏神様が降りてくださり、祝福していただいたと思っております。

    返信
  2. さとう

    Kさん、コメントありがとうございます。
    なるほど、きっと神風=神様の祝福だったのでしょうね。
    無事に終わって何よりでした。
    着工まで今しばらくお待ち下さい。

    返信

さとう へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です